玉ねぎの収穫もうすぐ!

こんにちは。ふくさんです。

先日、昨年の11月に植えた玉ねぎ畑の草取りに行ってきました。暖かくなってきたので、通路にびっしりと雑草が生えていました。
玉ねぎ畑は、二宮にあります。「下中玉ねぎ」と言われています。

縁ゆ玉ねぎ畑

ここの玉ねぎは、土が良くて甘みがあり辛みが少ないのが特徴です。毎年お客様と一緒に収穫し、分けていましたが、今年はブログをご覧の方との交流も兼ねて、2名様までご招待致します。
詳細が決まりましたら、改めてお知らせ致します。
「縁ゆ」のお店でも使用していますが、お客様にも美味しいと評判が良いので、一度食べるとまた食べたくなります。
私は、スライスして鰹節とポン酢をかけてお酒のおつまみにして食べます。

玉ねぎの効用は、次の通りです。

玉ねぎは血栓を予防し、コレステロール値を下げ、血液をさらさらにするなど、いろいろなタマネギの効能が知られていますが、東洋医学では、たまねぎは化痰、利水化湿を促す食材として知られています。
痰をなくし、体の余分な水を汗や尿で排出するといった意味です。
タマネギは肺経ですから、肺に入って、溜まった痰を消し去り、利水効果で余分な水を排出します。
風邪をひいたとき、タマネギのみじん切り、鰹節、味噌に熱湯を注いで混ぜ合わせ、熱いうちに飲むと効果があります。 鼻づまりにはタマネギの絞り汁を脱脂綿にしみこませて、片方の鼻に詰めると楽になります。

今年は二宮で600個、川和町の「縁ゆ農園」で200個、収穫する予定です。

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です